日々BL(旧舘)

突如商業BLにハマったころりが感じたことを記録していきます。引っ越しましたので、こちらには当分更新情報を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

引っ越します【お知らせ】

こんにちは
ころりです。

まだ始めて2ヶ月足らずのブログですが、http://hibibl.lady.jp/へ引っ越すことにしました。
日々BLを読んで癒されていますが、読んだ感想を叫ぶかわりに、つたないレビューが何かの役に立てばいいなと思いながら記事を更新しています。

移転先にもお立ち寄りいただけましたら、ころげまわって喜びながらまたレビューを書きます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。



★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

スポンサーサイト
  1. 2015/08/26(水) 00:09:04|
  2. 未分類

今日買ったBL 2015/08/24 <それを恋心と呼ぶのなら>

高校生かわいい キュン度がもう一押しあれば!


高校生のモダモダ感で
俗世のアレコレから開放される至福のひとときでした


それを恋心と呼ぶのなら

それを恋心と呼ぶのなら(Renta!)試し読み




★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/25(火) 00:28:13|
  2. 市川けい

今日買ったBL 2015/8/22 <憂鬱な朝 6巻(予約)>

6巻発売 9/25が待ち遠しい週末


憂鬱な朝 6巻 レビューしました
子爵とか美人の家令とか、夜会とかふんどし(!)とか

今回も身悶えしながら読めるのかな と楽しみで仕方ありません。

アマゾンの限定版は描き下ろしショートストーリー付き。
予定数量に達したら通常版になるそうです。

【Amazon.co.jp限定】憂鬱な朝6 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)

9月15日追記
憂鬱な朝 6巻の発売日は10月3日に変更になったそうです。

25日に読めると思っていたのでちょっとショックですが、あと少し、指折り数えて待ちたいと思います。



★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/22(土) 13:53:29|
  2. 日高ショーコ

ひみつのセフレちゃん〜福本幸助の受難〜 【ヤマヲミ】

深く考えたら負け の気持ちで妄想の世界へ


ひみセフ史上最大最悪の事件勃発!トモが記憶喪失に!
傷心のコースケさんに忍び寄る会社の後輩・篠原も登場して…!?(Renta!より)

ヤマヲミ先生作、コースケさん(冴えないサラリーマン)×ウエトモ(アイドルグループメンバー)の
ひみセフシリーズ5巻目、「福本幸助の受難」です。



タイトルどおり、コースケさんこと福本幸助(今回で39歳)がいろいろと大変な回です。
とはいえ、そもそもコースケさんは1巻からいきなりリストラ→お持ち帰られ→イロイロと、十分大変な目にあっていますが…

個人的には、シリーズの中で(現在の所)この巻が一番萌えました




***↓ネタバレあります↓***







記憶喪失!このベタさ加減が逆にたまりません

リストラ中年サラリーマン(当時38歳)→アイドルに持ち帰られ→セフレ→恋人→妊娠疑惑→夫婦→記憶喪失(今ココ)
と、全く潔いほどのベタな妄想展開がすばらしいこのシリーズ。


BL全体がそもそもファンタジーなんだから、リアリティとか設定とか小難しいこと考えないで
ベタにふわーっとラブラブな世界に浸りたいときに、無性に読みたくなります。

5巻まで通してウエトモ(攻)のオバカぶりも、コースケさん(受)の小市民ぶりもブレがなく
適量の「萌えと笑いとせつなさ」を安定して提供してくださるヤマヲミ先生はすごいと思います。



シリーズ中もっともせつない(当社(私)比)

さて、「ひみつのセフレちゃん〜福本幸助の受難」ですが

アイドルグループ「REAL5」のウエトモこと上村智樹は、相変わらずキッチンで盛っちゃったり
おもちゃを導入しちゃったりとコースケさん(嫁)にラブラブの毎日。

ところが、仕事中の事故で一番大切なコースケさんのこと「だけ」を忘れてしまうという最悪の事態に。

記憶を失っても、コースケがそばにいないことで次第に弱っていくトモ
夜も眠れず、仕事に支障をきたすほどにまで憔悴していきます。

一方傷心のコースケに近づく会社の後輩・篠原の影。

国民的アイドルとサラリーマンのカップル(しかも男同士)。
記憶のないトモをそばで支えることもできず、このまま身を引こうと決意したコースケは、別れを告げにトモの部屋へ…



わかっていても術中にはまる

ラストはきっと大丈夫なはず

と思いながらも、離れ離れで憔悴していく2人の姿を見ていると胸がしめつけられるようにせつなく
これが最後にと、コースケがトモの髪に触れるシーンでは、ちょっと泣きそうになりました。

恋人に「自分のことだけ忘れられてしまう」というテンプレ的なせつない設定も、わかっていたってはまってしまうのです。


ヤマヲミ先生はあとがきでも毎回楽しませてくれます。実は毎回すごく楽しみです。




↓↓すべての始まり シリーズ第1巻はこちら37歳働き盛りでリストラされた夜、すべてを失ったとヤケ酒で酔い潰れ、男に拾われ、気づけばなぜかそいつとヤッていた。
快楽から意識が戻って男を見ると、テレビで見ない日はない国民的アイドルグループ「REAL5」のメンバーのひとり!(Renta!より)



★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/22(土) 01:03:26|
  2. ヤマヲミ

イトウさん 【冥花すゐ】

これは…ヘヴィーですね


※Renta!で電子配信始まりました(2015/11/17)
イトウさん

イトウさん

イトウさん

[著]冥花すゐ




イトウさん (EDGE COMIX)amazon
毎週火曜の夜、娼夫・キョウスケのもとに通い
夜明けまで他愛のないことを語り、帰ってゆく謎の男"イトウ"。
ある日、アタッシュケースに一杯の札束を持って
「仕事をやめて好きなことをしてほしい」とキョウスケに手渡そうとするが…。(amazonより)

闇社会の男と男娼の関係と聞いて
興味をそそられていた「イトウさん」
冥花すゐ先生、初めてのBL単行本ということです。



***↓ネタバレあります↓***








プロの男娼キョウスケと、毎週火曜日に彼のもとに通い、ただ話をして帰っていく謎の男「イトウ」

ある日イトウがアタッシェケースいっぱいの現金をキョウスケに渡し、仕事をやめるように勧めるところから物語は始まります。

金を断り、代わりにイトウに抱かれるキョウスケでしたが、自分を「お姫様をエスコートするように」優しく扱うイトウのことが気になり始め…


穢れのなかにある無垢と無垢が惹かれあうドラマ

育った環境は違えど、それぞれ愛を知らずに育ったキョウスケとイトウ。
無表情の中に深く沈めた、2人の無垢な心が浮き上がってきて惹かれあう。

それは、甘い初恋であり、子が親に求める絶対的な愛であり、行き着く先であり、夢であり。

唯一無二の絶対的な存在としてお互いを思いあい、泥のような闇社会の中から2人で抜け出そうともがく様が、せつなく、苦しいです。

イトウの不器用な優しさと、恋に落ちたキョウスケがみせる笑顔がかわいくて、余計にせつなくなります。


僕は"イトウ"だ。 君がそう呼んでくれたから

なぜイトウがキョウスケのもとに通い、大金を渡して仕事をやめさせたかったのか
その理由がこの一言に含まれています。

名前も感情を持たない殺し屋が、名前をもらった瞬間に感情を得て恋に落ち、私情で人を殺す。

一方、愛を与えられずにどんな男も受け入れてきた男娼が、愛情と優しさをもらって初めて愛のないセックスを気持ち悪いと思うようになる。

もう2人は闇社会では生きることができない。

それまでの自分のすべてを捨てて、純愛に生きようとする2人を待っているのは…


痛いのだめな方要注意

香港ノワール映画風のボーイズラブなのかな?と予想していたのですが
ノワールの部分は完全にヘビー級

イトウ、キョウスケ、それぞれの仕事の絡みでかなりきつい暴力シーンがあります。

私は割と耐性のあるほうだと思っていましたが、正直重すぎてちょっとキツかったです。
暴力的な表現に耐性のない方、疲れている時には控えたほうが無難かと思います。

たれ目の優しい殺し屋

最初に読んだ時には、暴力描写のインパクトのせいで「面白いけどヘビー」という印象が強かったのですが、
一晩あけてレビューを書くために3回読み込んだ結果、イトウの無垢で強い愛情がじわじわと理解でき、せつなさがアップしました。

エロに関して言えば、キョウスケが男娼なのでそういうシーンはわりとあるのですが、
地下室でイトウさんの「君を抱くよ いいね…」(このイトウさんはイイ)からのシーンのキョウスケの初々しさっぷりにすごく萌えました。


イトウさん (EDGE COMIX)




★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/21(金) 01:00:44|
  2. 冥花すゐ

今日買ったBL 2015/8/19 <イトウさん>

タイトルだけだと「サ○エさん」風ですけど、内容は結構ダーク


気になっていた「イトウさん」を購入。
疲れている日には、なかなかハードな描写がありました。
近いうちにレビューします。





★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/19(水) 23:40:44|
  2. 今日買ったBL

薫りの継承 【中村明日美子】

美しい… 中村明日美子先生の妖艶なエロスの世界にどっぷり

薫りの継承 上

薫りの継承 上

薫りの継承 上



薫りの継承 下

薫りの継承 下

薫りの継承 下



比良木忍は兄といっても、血の繋がりはない。義理の兄だ。
竹蔵は後妻の連れ子として、比良木家に迎えられた。
兄はいつも冷たく汚物のように、竹蔵を見下す。
深い嫌悪と憎悪に満ちた射殺すような視線。
毎日毎時毎秒、兄に殺され続けていた。
竹蔵は兄に欲情していた。(amazonより)




中村明日美子先生の最新作。

耽美とか倒錯とか
まさにそういう世界です。

ひとコマひとコマが美しく、エロにあふれていて

滴るしずくやひとすじの血
つまみあげられる乳首…など

あらゆる描写が美しくエロティック

登場人物の感情のもつれ
しめつけられるような閉塞感
孤独と絶望と憎悪
それに、抑えても隠してもあふれ出てしまう愛情の物語


本日一気に読んで、魂を抜かれたようになりましたが、 その勢いでレビューします。


この作品はネタバレ読まないほうが絶対いいと思いますので控えめで




血のつながらない兄弟と、2人を取り巻く人々の歪な愛の物語

2人の出会いからラストシーンまでが、過去←→現在を行き来しながら描かれます。

現在と回想が入り組んだ構成になっていて、ぼんやりと読むことを許されません

眼帯 包帯 黒いリボン いちじく 薔薇 香水 ワイン 揺れる黒髪 滴る血…

さまざまなアイテムが美しく描かれ、視覚と、それに嗅覚をも刺激してきます。


そして、中村先生から「これでもか」と突きつけられる2人のラブシーン

さすがです。


こんなに美しくエロティックな表現に、そうそう出会えるものではないだろうと

この作品を読めた幸せを噛みしめてします。



エンディングについては、BL的には賛否色々とあると思いますが、
着地点としてはここが最善だったのかなと。


装丁もとても美しく、紙媒体で購入してよかったと思える作品でした。



★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/19(水) 00:21:07|
  2. 中村明日美子

山田と少年 【三田織】

社会人と高校生 やさしい2人の恋のお話に癒されます


クリスマスの夜、仕事帰りの山田(26)は、泣きながら酔っ払っている男子高校生・千尋を拾う。
彼は、同性に惹かれてしまうことを悩む少年だった――……。
ノンケの社会人と、ゲイの高校生。偶然出会った二人が性別を超え少しずつ心の距離を縮めていく三田織、待望の長編作。

三田織先生 初めて読む作家さんです。
表紙の雰囲気が淡い色合いで、優しい雰囲気だったので、ちょっと疲れた日に読んでみました。

まるごと一冊 山田と高校生(千尋)のお話です。





***↓ネタバレあります↓***






甘いタッチ でも甘すぎず…とにかくやさしい愛の話

26歳がおじさんかどうかは一旦置いておくとして

その26歳の、やっかいごとが嫌いな山田が仕事帰りのクリスマスの夜、泥酔して泣いている高校生・千尋を草むらで拾ってしまう所から物語は始まります。

放っておけない雰囲気の千尋を何かと気にする山田ですが、千尋がゲイであり、その好意が向き始めたことを悟ると、戸惑いを隠せません。
一方千尋はタイプではない山田のさりげない優しさに触れて、彼のことを少しずつ好きになっていきますが、ノンケである山田のことを思い、一方的に距離を置こうとします。

こうやって書き出してしまうと、よくある展開のような気もしますが

すこしずつ、じわじわと距離を詰めていく2人の関係や、互いを思いやる優しさが心に染みてきて、世界に引き込まれます。

特に、千尋が耳たぶを真っ赤にして照れる様子(山田はこれを「耳たぶがバラみたい」と表現する)がなんともいじらしく、それを見てドキドキする山田の姿にも“つられ萌え”してしまいます。


「大丈夫」「ゆっくりでいい 恋人になろう 二人で」

付き合うようになっても、戸惑ったり遠慮したりで2人の距離はなかなか縮まらずにいましたが…

そこは最終的に26歳の山田が優しくリードして、「序の口」まで持って行きます。

結局作中に最後までのシーンはなく、エロは本当に序の口しかありませんでしたが、ゲイである自分に悩んできた千尋が、山田に愛されることで次第に自分を肯定できるようになり、最後に愛の言葉をもらって結ばれる(序の口ですが)シーンは胸が熱くなりました。

全編を通して、千尋が見せる甘えたり照れたり緊張したりする表情がことごとくかわいくて、仕事疲れを癒してくれましたので、疲れた日のチョイスとしては大正解でした。



★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/17(月) 23:35:14|
  2. 三田織

今日買ったBL 2015/8/15 <だから理系が嫌いだ> <付き合ってあげてもいいんだからね> <新装版 傷だらけの愛羅武勇>

昨日買った3冊


お盆は「ひみつのセフレちゃん」だけにしておこうと思ったのも忘れて
ひかりTVブックで配信が始まった3冊を購入




8/15 レビュー済み
がっつりハマりました♪




★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/16(日) 18:08:21|
  2. 今日買ったBL

傷だらけの愛羅無勇 【彩景でりこ】

何この面白さ!




拳から伝われこの想い……!!

喧嘩上等のヤンキー・神田は、何度負けてボロボロになっても懲りずにタイマン勝負を挑んでくる一つ年上の上坂サンが大好き。
ピュアで漢らしい上坂さんに思いを告げようとするものの、口を開けば出るのは暴言ばかり。
素直になれないジレンマの果てに、「犯ってやんよ」と初モノ上坂◯◯◯を手にする神田だが……!?

アホなヤンキー・神田と、純情硬派な上坂サン(童貞)のドタバタハイテンションラブコメ、
幻のリバ(上坂×神田)を追加収録&新規描き下ろしも有り☆(Renta!より)

彩影でりこ先生といえば、チョコストレートバニラで私の脳をズキューンと撃ち抜いて下さったお方ですが、この作品がデビューコミックとのこと

タイトルと表紙絵からあまあり期待していなかったのですが、これは完全にいい方に予想が外れるパターンでした。
やはり先入観や食わず嫌いはよくありませんね


髭、ヤンキー、妄想、ケンカップル、体毛、オカマ×オカマ、兄弟

盛りだくさんな内容で、しかも笑える内容
新装版の書き下ろしを含めてたっぷり200ページ超の充実ぶりです。

10の短編集で、そのうち「傷だらけの…」シリーズが5編
スピンオフが2編、その他3編となっています。

ヤンキーが純情だったり
髭の強そうな子が受けだったり
美人さんが攻めだったり

キャップ萌えというか、私としては好物系が詰まっていて
とっても楽しめました。

エロは分量は少なめですが、妄想が変態だったり
最中の表情がすっごくいいので(私的には)充実感があります。

あと、構図がすごくエロいです。

今回ヒゲ男子のせつない表情に萌えポイントがあることを発見しました。



「傷だらけの愛羅武勇」はケンカップル…ではなくて行き過ぎたツンデレ

タイトルを見て、ケンカップルまたは暴力に萌える変態さんのお話かと思ってたんですが
そうではなくて
ケンカ上等の高校生清志郎と、彼をシメに来て返り討ちにあった上級生の上坂さんの
ツンデレすぎて伝わらない恋心のお話です。

惨敗しても何度も何度も自分に挑んでくる上坂さんに惚れてしまった清志郎

清志郎の心の中と態度のギャップが大きすぎて気持ちがなかなか伝わらず、事態はおかしな方向へ…



ケンカ三昧のツリ目ヤンキー×ヒゲ面で見た目子持ちのピュアカップルがとにかくかわいい

ようやく気持ちが通じ合った2人ですが、そこから先にはなかなか進めずにいるうち
上坂の妹や清志郎の兄という障害が2人の前に立ちはだかり…
(ちなみにスピンオフはこの清志郎の兄が主人公です)

2人の脇役が結構ホラー感を出していますが、このあたりのギャクもスピード感があってぐいぐい引き込まれます

障害を乗り越えてやっと2人がピュアカップル卒業するところの
ゴゴゴゴゴ と余裕のない感じが…もう、ほんっとにかわいいのです。

最近の作品のような、すごいエロエロはありませんし
ギャグには好みもあると思いますが、

個人的には萌え要素沢山ありましたので、
髭・ヤンキーに抵抗がなければ是非お勧めしたい作品でした。


あと、書き下ろしの最後にリバがあります
お嫌いな方はお気をつけ下さい。









★★ブログ移転先→ 日々BL 新作などレビュー中です。



国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

  1. 2015/08/16(日) 01:08:14|
  2. 彩景でりこ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。